ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

苗木だより ~2021年夏~ 

(公財)東京都農林水産振興財団では、7月から8月にかけて、今年度新規で栽培委託する候補ほ場と購入候補稚苗の調査を行います。
 ほ場については、過去の作付け、土壌のpH・EC、日当たり、苗木運搬車の進入路などを調査します。また、稚苗については、生育状況、本数、歩留まり、病害虫などを調査します。

 これらの現地調査を実施することで、優良な稚苗を適切にほ場で管理できるよう取り組んでいます。優良な稚苗の導入と良好なほ場環境は、より良い苗木供給のための基本となるため、特に気を付けて調査を行っています。

 その他、現在の財団の花木などの様子もご紹介します。

 

 

委託候補ほ場調査の様子

委託候補圃場調査の様子1

委託候補圃場調査の様子2

 

購入候補稚苗調査の様子

購入候補稚苗調査の様子1

購入候補稚苗調査の様子2

 

夏に咲く花木は少なめです。

アベリア

アベリア 白いラッパ型の花

アベリア・エドワードゴーチャ

アベリア・エドワードゴーチャ 薄いピンクのラッパ型の花

サルスベリ

サルスベリ 小さいピンクの花が満開です

ウエストリンギア

ウエストリンギア 薄紫色の小さい花

 

新しい夏用花木の展示

新しい夏用花木の展示 ガクアジサイ等

 

その他、コキアの花壇

コキアの花壇 モフモフのまあるい小さい木

 

財団には樹も多く、セミもたくさん鳴いています。

葉っぱに残されたセミの抜け殻