ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

苗木だより ~2021年春~ 

(公財)東京都農林水産振興財団では、3月から5月にかけて苗木ほ場で調査等を行う機会が増えます。

3月下旬から4月にかけて、新しく定植した苗木の検査を行いました。

また、4月中旬から5月にかけて、都内のすべての苗木ほ場の生育状況調査を行っています。

これらの調査等を実施し、規格に合った稚苗を導入し、適切な栽培管理が行われることにより、必要とされる、より良い苗木の供給を目指しています。

 

3月購入検査の様子

苗木圃場検査のようす①

 

ガクアジサイの苗

苗木圃場検査の様子②ガクアジサイの苗

 

生育状況調査の様子

生育状況調査のようす、ピンクの花が満開のクルメツツジの畑。

 

クルメツツジの畑で、春先の調査では花が一面に咲いて壮観です。

ピンクの花が満開のクルメツツジの畑のアップ

 

ヒラドツツジの畑

白い花が満開のヒラドツツジの畑。

白い花が満開のヒラドツツジの畑のアップ

 

ドウダンツツジの畑

小さな白い花がついたドウダンツツジの畑。花の咲く様子が満点の星空のようです

小さな白い花がついた1本のドウダンツツジ。

 

その他、イヌツゲの畑です。

常緑低木のイヌツゲの畑

 

トキワマンサクの畑

赤葉のトキワマンサクの畑

 

セイヨウカナメモチの畑

若葉の赤色が見事なセイヨウカナメモチ

 

サツキの畑で、枝をまとめてから掘り取ります。

サツキの畑です、枝をひもで纏めてから掘り取ります。

 

供給先の施設に植栽した状況です。

供給先の施設に植栽された高低木の苗木

 

イベント等での配布でも利用されています。

屋外イベントでの苗木配布に一列に並んでいる人々