ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 森林整備・都市緑化・木材利用 > 森林整備 > 森林総合利用 > 令和2年度 イベント報告(森林浴登山・森林ふれあい教室)

本文

令和2年度 イベント報告(森林浴登山・森林ふれあい教室)

 イベント報告

都民に森林の魅力を伝え、親しみを持って頂くため、森林イベントを開催しました。イベント当日の様子を、ご報告します。

令和2年度 第5回森林浴登山「浅間嶺~歴史のみちを辿る」
(令和2年11月8日(日曜日))
※第1回から4回の森林浴登山は、新型コロナウィルス感染拡大防止及び天候不良のため中止となりました。

 今回の森林浴登山は、上川乗バス停からスタートし、浅間嶺を経由して払沢の滝入口に下山するコースです。当日は雲が多く、残念ながら尾根から富士山を望むことはできませんでした。しかし、色づいた木々が、秋の深まりを感じさせてくれたり、東京の山で行われている森の循環の話を聞いたりと、森林にたっぷり触れあえた一日となりました。

森林浴登山1 森林浴登山2

森林浴登山3 森林浴登山4

令和2年度 森林ふれあい教室 「夏の昆虫観察会」
(令和2年8月3日(月曜日))

 毎年恒例の昆虫観察会は、新型コロナウイルス感染防止のため人数と時間を縮小し、立川庁舎で開催しました。昆虫が好む樹木や、トラップをしかけるコツを教えてもらいながら歩くと、カブトムシやギンヤンマなど、予想よりもたくさんの昆虫を見つけることができました。また、青々と茂っているウド畑を見た参加者からは「白い野菜のイメージだった。こんなに大きいと思わなかった」と感想を頂き、昆虫だけでなく、農業にも触れることができた観察会となりました。

昆虫観察会の様子1 昆虫観察会の様子2 

昆虫観察会の様子3 昆虫観察会の様子4