ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 緑の募金・緑化推進 > 緑の募金について > 緑の募金協賛飲料自動販売機 > 緑の募金協賛飲料自動販売機

本文

緑の募金協賛飲料自動販売機

募金自販機写真 東京緑化推進委員会では、飲料水の売上のうち一定割合または一定金額が自動的に募金として振り込まれる『緑の募金協賛飲料自動販売機』の設置を推進しております。自販機で飲み物を買う、という手軽な行為が募金へのご協力に繋がるため、主に環境保全への貢献に取り組まれている施設等でご利用頂いております。

自販機からの募金の流れ

募金協賛飲料自販機からの募金の流れ

設置のお問合せ

 東京緑化推進委員会まで自販機設置ご検討の旨をご連絡下さい。設置協力飲料メーカーまたは自販機ベンダー(以下「飲料メーカー等」という。)の担当者が現地へ伺い、説明させていただきます。内容をご理解いただいたうえで設置オーナー様と飲料メーカー等とで設置の契約をしていただきます。
 その他、対応している飲料メーカー等、契約事項についてなど、お問い合わせは当委員会までお願いします。

条件等

導入・維持にあたって

 自販機の設置や、飲料の補充、売上げ回収、空き容器の回収などの作業は、すべて飲料メーカー等が行います。

設置オーナー様のご負担

 場所の提供と電気代のご負担をお願いしております。

販売手数料及び募金の振込

 自販機設置オーナー様には、毎月、売上げに応じて飲料会社から販売手数料が振り込まれます。それと同時に、「緑の募金口座」に売上の一定割合が「緑の募金」として振り込まれます。

その他

 自販機に「緑の募金」ロゴマークを付けるなど、売上げの一部を「緑の募金」に寄付する旨の表示をすることができます。これにより、オーナー様の緑化への貢献姿勢が表示されることになります。

緑の募金協賛飲料自動販売機の詳細

緑の募金協賛飲料自動販売機 チラシ[PDFファイル/634KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)