ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

緑の募金とは

緑の募金とは

 昭和25年に国土緑化運動として「緑の羽根」募金運動が始まり、公共施設の緑化や
緑化思想の高揚等に大きな役割を果たしてきました。
 近年、地球環境の変化や森林への国民の関心の高まりを受け、平成7年に「緑の募金
法」が制定され、「緑の募金」へと生まれ変わりました。

1

緑の募金の目的・使われ方

 皆様から寄せられた「緑の募金」は、森林の整備や都市緑化の推進などに役立てら
れています。
 緑の募金を活用した主な事業は、次のとおりです。
(1)緑の募金交付金事業(募金協力団体による森林整備や緑化運動への助成)
(2)社会公共施設緑化事業(公共施設の植栽緑化への助成)
(3)緑の募金公募事業(ボランティア団体等による森林整備等への助成)
(4)「奥多摩共生の森」事業(森林整備や見回り巡視等)
(5)募金活動・普及啓発活動等(募金資材の作成、緑化運動ポスター原画募集等)

緑の募金に協力するには

(1)金融機関への振込
金融機関 口座番号 口座名義
ゆうちょ銀行 (※) 00140-4-102789

東京緑化推進委員会
トウキョウリョクカスイシンイインカイ

みずほ銀行 立川支店 普通預金 3109389
JA東京信連 本店 普通貯金 3010772

※ ゆうちょ銀行専用の手数料が生じない振込票を用意していますので、本会へご請求ください。

(2)街頭募金へのご協力
 ボーイスカウトやガールスカウト等の協力により、街頭募金を実施しています。
緑の募金_街頭募金の様子 緑の募金箱(紙製)
(3)公共機関に設置の募金箱、自治会・学校・職場での募金
(4)物品寄付「お宝エイド」
  未使用の切手やはがき、カメラやブランド品など、家庭に眠る物品を寄付いただき、
 募金に役立てています。
(5)緑の募金協賛飲料自動販売機
  設置者のご厚意により、売上の一部が募金となる協賛自動販売機の導入を進めて
 います。

募金活動を行う皆様へ

(1)緑の羽根や募金箱など、必要な資材を提供します。
   募金金活動に先立ち、次の様式をご提出ください。
   【様式1】「緑の募金」使用資材送付依頼書
     ・東京都・区市町村・私立学校用
     ・企業・団体・JAグループ用
     ・ボーイスカウト用
     ・ガールスカウト用
(2)駅頭で募金活動を行う場合、鉄道会社の承認が必要となります。調整に時間を
   要しますので、遅くとも活動日の1月前までに次の様式をご提出ください。
   【様式2】 駅頭募金実施計画書

お問い合わせ

(1)東京緑化推進委員会
    電話 042-528-0644  E-mail bokin@tdfaff.com
(2)東京都・区市町村担当課

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)