ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 東京都農林総合研究センター > 研究成果 > 外部発表 > 外部発表 2017年度 平成29年度

本文

外部発表 2017年度 平成29年度

学会・研究会・会議等における 誌上・口頭発表

No. 題目 発表者 発表場所
1 施灸による繁殖改善技術の開発 三山紗衣子・小山朗子・片岡辰一朗 平成29年度 関東東海北陸農業試験研究推進会議都県推薦成果
2 可搬式コンテナ緑化によるクールスポットの提案と緑陰効果の検証 小野寺洋史・佐藤澄仁・天谷賢治・岩崎春彦 平成29年度 関東東海北陸農業試験研究推進会議都県推薦成果
3 ソデイカを利用した水産ねり製品の開発 野田誠司 平成29年度食品試験研究成績・計画概要集(公立編)
4 Effect of low light intensity on longevity of flowering on bedding plants targeted fpr indoor use Tatsuo Okazawa1,2 and Takaaki Nishijima2,3 (1Tokyo Metropolitan Agriculture and Forestry Research Center, 2Tsukuba University, 3NARO) JARQ 51(3):279-286
5 小笠原諸島父島からのムラサキアツバの初記録 大林 隆司  蛾類通信(281): 140-141
6 Description of a new species, Acidon sugii from Ogasawara (Bonin) Islands, Japan with its standard DNA barcode information (Erebidae, Hypeninae)  Daisuke WATABIKI1,Shin-ichi YOSHIMATSU1 2 ,Koji TAKEUCHI3,Takashi OHBAYASHI3 and Hiroshi NAGANO4(1 Graduate School of Agriculture, Tokyo University of Agriculture,2 National Agriculture and Food Research Organization, Institute for Agro-Environmental Sciences 3Tokyo Metropolitan Agriculture and Forestry Research Center Lepidoptera Science [蝶と蛾]68(2): 53-60
7 Evaluation of the genetic structure of sika deer (Cervus nippon) in Japan's Kanto and Tanzawa mountain areas, based on microsatellite markers Hayaka KONISHI1, Shoko HATA, Sayumi MATSUDA1, Kazushi ARAI and Yasushi MIZOGUCHI1 (1明大) Animal Science Journal 88:1673-1677
8 Colletotrichum tabacumによるジニア炭疽病(新称)の発生および品種間の発病差異 久保田まや・西村武祥1・廣岡裕吏1(1法政大学) 日本植物病理学会報83:182
9 東京都多摩地域の常緑広葉樹林帯より高標高地に適した広葉樹種の選出 新井一司・畑尚子・中村健一・吉岡さんご1・奈良雅代2・菅原泉3(1環境局,2大島支庁,3農大) 関東森林研究 68, 85-88
10 アシタバ黒枯病 小野 剛・竹内 純 植物病害大事典 病害新情報
11 無加温苗は寒さに強い 定植後の生育が早い 沼尻勝人 現代農業.2018年1月号,p174-177
12 ワケネギ‘東京小町’を利用した葉ネギ周年栽培 沼尻勝人 農業技術体系.野菜編,第8-1巻 基+108の8-基+108の14
13 多品目野菜生産の作業軽減を可能にする品目別省力化技術 沼尻勝人 農耕と園芸.2017年6月号,34-38
14 ブロッコリーの冬季無加温苗の有効性と栽培のポイント 沼尻勝人  農耕と園芸.2017年4月号,18-21
15 育苗から分かる野菜作り 野口貴・沼尻勝人・海保富士男 誠文堂新光社,2017年8月10日,1-175
16 花壇の花を部屋で育てて楽しむ「花活布®」の紹介 岡澤立夫 植調.第51巻第4号,14-17,2017年7月
17 夏季高温期に適応する苗もの花き品目の選定および利用技術の開発 岡澤立夫 緑化に関する調査報告,45,49-57,2018年3月
18 フレッシュ市場 パンジー 黒川康介 東京くらしねっと,249,2018年1月
19 ミニ情報 ストックの物日出荷に向けた品種と播種時期の検討 黒川康介 施設と園芸,178
20 ミニ情報 デルフィニウムの夏切り栽培における遮光資材とミスト冷房の効果 黒川康介 施設と園芸,181
21 小笠原との関わりを通じて叶った“夢” 大林 隆司 農林害虫防除研究会 News Letter (40): 10-14
22 ウメ輪紋病(PPV) 坂本彩 技術と普及第54巻10号 p10-11
23 DNA解析を用いた生息拡大域におけるニホンジカの由来推定 畑 尚子・小西 清夏1・溝口 康1(1明大) 公立林業試験研究機関研究成果選集No.15
24 東京都で生息を拡大しているニホンジカのDNA解析による由来推定 畑 尚子 関中林試連情報第42号
25 各都道府県の林業・林産業と遺伝育種の関わり(18) 東京都 中村健一  森林遺伝育種第7巻, 39-41
26 常緑広葉樹林帯より標高が高い皆伐地における広葉樹の森づくり 新井一司 現代林業2017.10, 34-37
27 標高が高い皆伐地における広葉樹の森づくり 新井一司 林業新技術2017. 9-10
28 摩川上流域に生息するニホンジカの遺伝構造・遺伝的多様性の評価 溝口康1・新井一司・畑 尚子・小西 清夏1・松田彩友美1(1明大) とうきゅう環境財団研究報告書 研究助成・学術研究VOL.46-NO.327
29 お灸で乳牛の受胎率を上げる 三山 紗衣子 Dairy Japan2017.11月号16-19
30 「ウシにお灸」で受胎率アップ! 佐藤まきこ マイナビ農業
31 秋冬野菜の病害虫防除のポイント 竹内浩二 農業共済新聞.2017年8月4週号6-7,2017年8月30日
32 茶の色 木幡勝則 茶の事典,朝倉書店.320-325.2017年9月
33 JAS法改正と期待される効果 佐藤健 JSQCニューズ 2017年11月 No.360
34 改訂新版 食肉製品の知識 三枝弘育 改訂新版 食肉製品の知識
35 ブバルディアの育種素材20種類の稔性評価 宮下千枝子・小糸優華・鈴木克彰 園芸学会 平成29年度春季大会.園芸学研究第16巻別冊1:44
36 閉鎖型養液栽培システムにおける養液管理がトマトの果実品質に与える影響(第2報)貯留液の塩濃度の比較 野口貴・木下沙也佳・沼尻勝人・海保富士男 園芸学会 平成29年度春季大会.園芸学研究第16巻別冊2:190.
37 閉鎖型養液栽培システムにおける灌水制限がトマトの果実品質に与える影響 野口貴・木下沙也佳・沼尻勝人・海保富士男 園芸学会 平成30年度春季大会.園芸学研究第17巻別冊1:357.
38 耐乾性を有する花壇用花きの選定 岡澤立夫・小幡彩夏 園芸学研究第16巻別冊2,p319
39 小笠原(父島,母島)島外(沖縄本島)からの購入苗から検出された生物類 大林 隆司 第64回 日本生態学会大会
40 小笠原固有陸生貝類と外来陸生貝類の防除薬剤への到達性の比較 大林 隆司 第61回 日本応用動物昆虫学会大会
41 東京都のナシにおけるナミハダニの薬剤感受性および葉の巻きによる薬剤付着量の低下 飯塚亮・嶋田綾・坂本彩・加藤綾奈・山口修平 第65回関東東山病害虫研究会p19
42 アシタバにおけるPotyvirus属ウイルスの発生分布とその所属 坂本彩・高田亜由美・加藤綾奈 ・久保田まや・星秀男・夏秋啓子 平成30年度日本植物病理学会大会.p75
43 三宅島における夏期のアシタバ水管理技術の確立 坂本浩介・平塚徹也・松浦里江 土壌肥料学会関東支部神奈川大会.p14
44 海の森の植栽土壌 北山朋裕・南 晴文・金牧 彩・松浦里江・佐藤澄仁・大塚高雄・杉浦直樹 土壌肥料学会関東支部神奈川大会.p19
45 赤銀色マルチはワケネギのアザミウマ類を減らすか?:予備試験 大林 隆司 第65関東東山病害虫研究会
46 施灸による繁殖改善技術の検討 三山紗衣子・小山朗子・片岡辰一朗 平成29年度関東・東京合同地区三学会講演要旨
47 トウキョウXにおける最適な凍結精液人工授精方法の検討 鈴木亜由美. 第43回豚の繁殖衛生セミナー講演論文集
48 Effects of different hormonal treatments on the dynamics of protein disulfide isomerase (PDI) during porcine oocyte maturation Konosuke OKADA1, Satoe OZAWA1, Kaoru HASUO1, Rika ISHII1, Ayumi SUZUKI and Hitoshi USHIJIMA1(1日獣大) 第4回国際生殖生物学会
49 東京都周辺に生息するニホンジカのミトコンドリアDNAを用いた多型解析 畑尚子・小西清夏1・新井一司・溝口康1 (1明治大学) 第7回関東森林学会大会講演要旨集22
50 ニホンジカのDNA解析について 久保田将之 関東中部林業試験研究機関連絡協議会.生物による森林被害情報の高度化に関する研究会
51 シカ生息密度が低下した東京都奥多摩町多摩川北岸における再造林地の可能性 新井一司・中村健一 第7回関東森林学会大会講演要旨集23
52 農総研におけるDNA解析結果 久保田将之 東京都シカ管理計画検討会.第2回専門部会
53 関東地方におけるニホンジカの成長ホルモン遺伝子多型解析 岡崎千尋1・畑尚子・新井一司・溝口康1 (1明治大学) 日本動物遺伝育種学会第18回大会
54 魚油添加による水産ねり製品の品質向上と多様化に関する研究 野田誠司 日本食品科学工学会第64回大会講演集p24
55 東京都における地域農産物を用いた食品開発の支援および都内産果実を用いた醸造酢の開発 保坂三仁・細井知弘・宮森清勝・三枝弘育 第76回 日本農業食料工学会 年次大会.講演要旨 p151
56 ソデイカを利用した水産ねり製品の開発 野田誠司 平成29年度全国食品技術研究会p.66
57 速醸酛及び山廃酛を用いた清酒醸造過程における細菌叢と真菌叢の経時的変化 佐藤万里・三枝静江・細井知弘 日本農芸化学会2018年度大会講演要旨集
58 コマツナの品種・部位別ルテイン含量とSPAD値(葉緑素量)との関係 石本太郎、馬場隆、野田誠司 日本農芸化学会2018年度大会講演要旨集
59 食品微生物検査へのジェランガム培地適用の検討 細井知弘・佐藤万里 日本農芸化学会2018年度大会講演要旨集
60 TOKYO X発酵ソーセージの品質に対する乳酸菌種の影響 磯野未来・三枝弘育・細井知弘・三枝静江 日本畜産学会第124回大会講演要旨集
61 軟X線照射によって育成したカンキツ新品種‘南津海シードレス’の特性とその無核果の要因 兼常康彦1・岡崎芳夫・宮田明義1・西岡真理1・池田行謙・藤本敬胤2
(1山口県農林総合技術センター農業技術部柑橘振興センター,2山口県農林水産部農業振興課)
園学研. (Hort. Res. (Japan)) 16(4):409-414. 2017
62 ウメ輪紋ウイルスの国内初発生と産地再興に向けた取り組み 星 秀男 樹木医学会第22会大会 特別講演
63 海外導入樹種における炭疽病の発生概要 ~ヌマミズキおよびメギ炭疽病(新称)~ 山中智博1・池田友梨1・小暮璃沙1・星秀男・堀江博道2・廣岡裕吏1
(1法政大学植物医科・2法政大学植物医セ)
樹木医学会第22会大会  一般講演
64 小規模施設に対応した統合環境制御システムのトマト抑制長期栽培における実用性評価 沼尻勝人・野口 貴・海保富士男・木下沙也佳 園芸学会 平成30年度春季大会.園芸学研究第17巻別冊1:191.
65 小規模施設に対応した統合環境制御システムのキュウリ抑制越冬および半促成栽培における収量・生育 木下沙也佳・沼尻勝人・野口 貴・海保富士男 園芸学会 平成30年度春季大会.園芸学研究第17巻別冊1:211.
66 アシタバ黒枯病 1小野 剛・竹内 純
(1小笠原亜熱帯農業センター)
植物病害大事典 病害新情報
67 Identification of origin of sika deer (Cervus nippon) in recently expanded habitat areas in Tokyo Metropolis based on mitochondrial D-loop sequences Shoko HATA , Sayaka KONISHI1 , Sango YOSHIOKA2 , Kazushi ARAI and Yasushi MIZOGUCHI1(1明大,2環境局) 関東森林研究 69
68 赤銀色マルチはワケネギのアザミウマ類を減らすか?:予備試験 大林 隆司 第65関東東山病害虫研究会
69 関東地方におけるニホンジカの成長ホルモン遺伝子多型解析 岡崎千尋1・畑尚子・新井一司・溝口康1 (1明治大学) 日本動物遺伝育種学会第18回大会
70 魚油添加による水産ねり製品の品質向上と多様化に関する研究 野田誠司 日本食品科学工学会第64回大会講演集p24
71 東京都における地域農産物を用いた食品開発の支援および都内産果実を用いた醸造酢の開発 保坂三仁・細井知弘・宮森清勝・三枝弘育 第76回 日本農業食料工学会 年次大会.講演要旨 p151
72 食品微生物検査へのジェランガム培地適用の検討 細井知弘・佐藤万里 日本農芸化学会2018年度大会講演要旨集
73 TOKYO X発酵ソーセージの品質に対する乳酸菌種の影響 磯野未来・三枝弘育・細井知弘・三枝静江 日本畜産学会第124回大会講演要旨集