ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 財団について > 施設紹介 > 各施設のご案内 > 東京都栽培漁業センター 業務概要

本文

東京都栽培漁業センター 業務概要

設置の目的

東京都栽培漁業センターの外観写真 島しょ地区に於ける沿岸水産資源の維持・増大を図ることは、地域の基幹産業である漁業の発展と都民に新鮮な魚介類の提供をする上で重要な課題です。
  栽培漁業センターは、栽培漁業の中核基地として、種苗の大量生産と安定供給を行うために設置されました。

業務内容

  1. アワビ・フクトコブシ・サザエの種苗生産及び配付
  2. 種苗生産の技術改良などに関する試験研究

種苗配付実績

年度/種類 アワビ フクトコブシ サザエ
平成24年度 247,400個 休止 959,400個
平成25年度 247,400個 休止 959,400個
平成26年度 247,400個 休止 959,400個
平成27年度 241,800個 休止 1,059,400個 
平成28年度 166,000個 370,000個 672,500個
平成29年度 166,000個 370,000個 672,300個
平成30年度 166,000個 370,000個 672,500個