都民と進める食と農の体験

1.趣旨
農業への理解促進や地域社会の繁栄に貢献するため企業の社会的責任(CSR)の実践に取り組む東京都信用農業協同組合連合会からの寄付を受けて、平成20年度から「都民と進める食と農の体験事業」を実施します。
2.目的
「都民と進める食と農の体験事業」では2つの事業を実施しています。
農業体験・食育事業は、種まきや収穫体験などの農業体験、料理教室や食育講話などの食育活動を実施し、農業に対する理解の促進を図ることを目的としています。
畜産ふれあい体験事業は、都民を対象に畜産ふれあい体験や飼育管理体験を実施することで、畜産に対する理解促進、消費活動の推進を目的としています。
継続的な農業・食育体験教室
継続的な農業・食育体験教室
東京産の農畜産物を使った料理教室
東京産の農畜産物を使った料理教室
農林水産フェア(食育クイズ)
農林水産フェア(食育クイズ)
家畜ふれあいデー(牛乳を使った料理教室)
家畜ふれあいデー(牛乳を使った料理教室)